Go to Contents Go to Navigation

<芸能>「怪しい彼女」など韓国2作品 沖縄国際映画祭に招待

記事一覧 2014.02.28 12:45

【東京聯合ニュース】韓国映画「怪しい彼女」と「ミスターGO!」が、第6回沖縄国際映画祭に招待された。

 2作品は来月20~24日に沖縄で開催される同映画祭で公開される。

 シム・ウンギョン主演の「怪しい彼女」は、「トガニ 幼き瞳の告発」のファン・ドンヒョク監督がメガホンを取った。70歳のオ・マルスンがタイムスリップして若い頃に戻り、歌手になる夢をかなえるストーリーを描いた。韓国での観客動員数は791万人。

 「ミスターGO!」は、中国のサーカス団にいたゴリラが韓国プロ野球チームに入団し、スター選手に成長する物語。オダギリジョーも出演している。

 吉本興業が手がける同映画祭は「Laugh&Peace」がテーマ。2009年に始まり世界各国の招待作品が上映される。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。