Go to Contents Go to Navigation

キム・ヨナ引退アイスショー 元五輪王者ヤグディンら出演へ

記事一覧 2014.03.18 15:36

【ソウル聯合ニュース】ソチ冬季五輪を最後に現役を引退したフィギュアスケーターのキム・ヨナのマネジメント会社は18日、ソウル・オリンピック公園体操競技場特設リンクで5月4~6日に開催されるアイスショー「サムスンギャラクシー★スマートエアコン・オールザットスケート2014」の出演者を発表した。

 キム・ヨナの引退公式ステージとなるアイスショーには、ソルトレークシティー五輪男子金メダルのロシアのアレクセイ・ヤグディンやソチ五輪男子銅メダルのカザフスタンのデニス・テンが出演する。

 テンは日本の植民地時代、韓国北東部の江原道で抗日運動を展開した閔肯鎬(ミン・グノ)の子孫で、韓国のフィギュアスケートファンの間でもよく知られる選手だ。

 そのほかソチ五輪ペアで金メダルのタチアナ・ボロソジャル、マキシム・トランコフ(ロシア)や銅メダルのアリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー(ドイツ)らが出演。韓国からはソチ五輪女子で16位の金海珍(キム・ヘジン)、21位の朴韶妍(パク・ソヨン)らが出場する。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。