Go to Contents Go to Navigation

韓国就職人気企業ランキング サムスン電子6年連続首位

記事一覧 2014.03.21 11:17

【ソウル聯合ニュース】韓国の大学生と求職者の間で就職先として最も人気を集める韓国企業は今年もサムスン電子だった。リクルート情報サイトのサラムインが21日、リクルート誌との共同調査の結果を発表した。

 大学生と求職者1068人のうち18.3%が入社第1希望にサムスン電子を挙げた。調査を始めた2009年から6年連続のトップ。

 次いで、現代自動車が6.7%、ポスコが5.0%、CJ第一製糖が4.1%、大韓航空が3.8%だった。LG化学とNH農協銀行、起亜自動車、SKテレコム、LG電子もトップ10入りした。

 入社を希望する理由を尋ねると、サムスンと現代、ポスコ、起亜、SKの場合は「高い年俸」を挙げる人が多い。CJ第一製糖やLG電子は「福利厚生」、大韓航空は「キャリアアップへの支援」、LG化学は「勤務環境、組織文化」、NH農協銀行は「安定性」が高く評価された。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。