Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮軍事費 GDP対比で世界1位=兵力では4位

記事一覧 2014.03.23 11:14

【ワシントン聯合ニュース】米国務省が22日に発表した、世界の軍事支出と兵器移転に関する報告書によると、2010年現在の北朝鮮の軍事支出額は国内総生産(GDP)対比で16.9~23.1%となる57億5000万(5878億8000万円)~98億4000万ドルに達した。2位のサウジアラビア(8.2~10.2%)をはるかに上回るもので、世界170カ国・地域の中で、圧倒的な1位となった。

 軍事支出が最も多い国は米国で7860億ドル。中国(1360億~2700億ドル)とロシア(626億~1210億ドル)が2位と3位をそれぞれ占めた。

 韓国は276億~384億ドル(GDP対比で2.7%)で、英国とサウジアラビア、フランス、日本、ドイチに続き9位を記録した。

 国別軍人数は中国が228万人(2000~2010年の中間レベル)で1位。北朝鮮は117万人で、インド(143万人)と米国(142万人)に次ぐ4位だった。

 米国務省は「北朝鮮のような国家の場合、公開された資料がほとんどないか不透明のために、軍事支出額を評価することは非常に難しい」とした上で、「韓国国防研究院の研究結果を基づいて(北朝鮮の軍事支出額を)算定した」と説明した。

namsh@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。