Go to Contents Go to Navigation

韓国独立運動家・安重根の追悼行事 中国・大連で開催

記事一覧 2014.03.26 11:28

【大連聯合ニュース】韓国の独立運動家、安重根(アン・ジュングン)の殉国(死去)から104年を迎えるのに合わせ中国の遼寧省大連市で26日、追悼行事が開かれる。

 安重根は初代韓国統監の伊藤博文を暗殺し、旅順で処刑された。

 韓中親善協会と大連韓人会が共催する追悼行事は、大連・旅順に設置された安重根義士記念館で開かれる。出席者は当時の旅順刑務所の独房と処刑場、裁判所などを見学する予定だ。

 韓国からは与野党の国会議員9人からなる追悼団が出席する。追悼行事の後、現地の韓国国際学校を訪ね、安重根の生涯や思想をテーマに講演会を開く。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。