Go to Contents Go to Navigation

韓国団体 北へ向けチョコパイ付き風船=砲撃訓練と同時刻

記事一覧 2014.04.29 15:47

【坡州聯合ニュース】黄海上の軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)近くの海上で北朝鮮が砲撃訓練を開始した29日午後2時ごろ、南北非武装地帯に近い京畿道坡州市で、北朝鮮脱出住民(脱北者)団体がチョコパイをつけた大型風船を北朝鮮に向け飛ばした。

 脱北者団体の会員約30人は、チョコパイ2500個余りを大型風船10個につけ、北朝鮮に飛ばした。

 団体関係者は「北朝鮮自由週間」(27日~5月4日)に合わせ実施したと説明。「韓国社会の豊かさを知らせるためにチョコパイを飛ばした。北朝鮮の政権に打撃を与えることも目的」と述べた。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。