Go to Contents Go to Navigation

韓国船沈没事故 日本の焼香所に政治家らの献花相次ぐ

記事一覧 2014.04.30 19:51

韓国船沈没事故 日本の焼香所に政治家らの献花相次ぐ

沈没船の運航会社代表 地検に出頭

【東京聯合ニュース】東京都内の在日本大韓民国民団(民団)中央本部に設置された在日韓国大使館と民団の合同焼香所に日本の政治家や各国の駐日大使が相次いで訪れ、哀悼の意を示している。

沈没船の機関長ら4人を送検

 韓国大使館によると、民主党の海江田万里代表や公明党の山口那津男代表、日本共産党の志位和夫委員長などの政党の代表が30日、合同焼香所を訪れ、献花した。超党派の日韓議員連盟会長を務める自民党の額賀福志郎元財務相、谷垣禎一法相も同所を訪れた。

捜索活動で外国人専門家からも助言

 また米国のケネディ駐日大使や中国の程永華駐日大使も献花に訪れた。

生存した生徒 友達の死悼む

 前日には古屋圭司国家公安委員長兼拉致問題担当相が同所を訪れ、哀悼の意を表した。

 28日は安倍晋三首相、菅義偉官房長官、岸田文雄外相らが献花した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。