Go to Contents Go to Navigation

船長ら4人を殺人罪で起訴 乗客救助せず脱出=韓国

記事一覧 2014.05.15 14:04

船長ら4人を殺人罪で起訴 乗客救助せず脱出=韓国

行方不明者家族待つ体育館 閑散
北朝鮮紙 沈没事故関連写真を多数掲載
船沈没事故犠牲者の遺体を移送

【木浦聯合ニュース】韓国旅客船セウォル号の沈没事故で、検察などの合同捜査本部は15日、乗客を救助せず脱出した船長のイ・ジュンソク容疑者や1等航海士、2等航海士、機関長の計4人を殺人罪などで起訴した。船が沈没するなか、乗客に船内で待機するよう指示し、避難誘導などの措置を取らず乗客より先に脱出したのは、「不作為の殺人罪」に当たると判断した。裁判は光州地裁で開かれる予定。

 検察は殺人罪が無罪となる可能性に備え、遺棄致死罪も適用した。

 一方、逮捕された乗務員11人は遺棄致死や遺棄致傷、水難救護法違反の罪で起訴された。

「先生の日」 悲しいカーネーション

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。