Go to Contents Go to Navigation

朴大統領 あす船沈没事故で談話発表=国民の反応に注目

記事一覧 2014.05.18 11:54

朴大統領 あす船沈没事故で談話発表=国民の反応に注目

不明者待つ家族に仮設住宅

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が旅客船セウォル号沈没事故をめぐり、19日午前に国民向け談話を発表する。青瓦台(大統領府)の閔庚旭(ミン・ギョンウク)報道官が18日、明らかにした。

無事生還願う黄色いリボン

 談話には朴大統領の謝罪、公務員採用方式の変更、官民癒着の根絶、公職分野の大々的な革新、国家安全処(仮称)の新設を通じた国家災難(災害)システムの確立などに関する内容が盛り込まれるもようだ。

朴大統領が沈没事故遺族と面会

 政界では、朴大統領の談話が統一地方選(6月4日投開票)に大きな影響を与えるとの見方が多い。

事故の真相究明を ソウルで大規模集会

 韓国では17日午後、ソウル中心部で事故の犠牲者を追悼し、真相究明や責任者の処分などを求める大規模な集会が行われた。約3万人(警察推計約1万1000人)とされる参加者の一部が青瓦台に向かい警官隊と衝突するなど、政府に対する不満がくすぶっている。

 談話が国民の期待に沿わない場合、選挙で与党が不利になる可能性があるだけでなく、国政運営にも支障が出そうだ。一方、談話発表を機に内閣改造など踏み込んだ刷新に取り組めば、朴政権最大の危機といわれる現在の状況から脱することができるとされる。

 一方、朴大統領は談話発表後の19日午後、2日間の日程でアラブ首長国連邦(UAE)を訪問する。韓国が受注した原発の1号機設置のセレモニーに出席するほか、同国との経済関係強化などについて話し合う予定だ。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。