Go to Contents Go to Navigation

がん治療研究で韓日の医療機関が提携

記事一覧 2014.05.26 15:42

【大田聯合ニュース】韓国中部、大田の宣総合病院は26日、日本のメディポリス医学研究財団(鹿児島県指宿市)と大田市内で「がん治療研究および診療に関する業務協約」を締結した。同院が発表した。

 両医療機関は定期的な国際シンポジウムの開催、がん専門医療スタッフの相互研修、臨床研究を通じた新薬や新医療技術の早期導入などのために協力する。

 また、陽子を利用してがんを治療する最新技法に関する研究および診療事例の共有により、がん治療分野での競争力を高める計画だ。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。