Go to Contents Go to Navigation

アシアナ エアバスA380導入=来月から成田線に

記事一覧 2014.05.27 14:49

【ソウル聯合ニュース】アシアナ航空がフランス・トゥールーズの航空機製造大手エアバス本社で26日(現地時間)、超大型旅客機A380の引き渡しを受けた。

 韓国の航空会社では大韓航空がすでにA380を運航中だが、アシアナ航空が導入するのは今回が初めて。

 アシアナは30日に仁川国際空港でA380の1号機導入式を行い、来月13日から成田線、香港線でそれぞれ運航する。7月末には2号機を導入し、8月中旬から米ロサンゼルス線に投入する。

 アシアナが導入するA380はファーストクラス12席、ビジネスクラス66席、エコノミークラス417席の計495席。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。