Go to Contents Go to Navigation

韓国次期首相に指名の安大熙氏が辞退表明

記事一覧 2014.05.28 17:40

【ソウル聯合ニュース】韓国の次期首相に指名された安大熙(アン・デヒ)元最高裁判事が28日、ソウル市内の政府庁舎で記者会見し、辞退を表明した。朴槿恵(パク・クネ)大統領が22日に指名してからわずか6日での辞退となった。

 安氏は「さまざまな不足のある私がこれ以上、首相候補にとどまることは現政権の負担になるだけでなく、支えてくれる家族らが苦しむ姿を見るのが耐えられない」と辞退の理由を説明した。また、「私を信じて候補に指名した大統領に申し訳ない」と述べた。

 安氏をめぐっては、2012年に最高裁判事を退任した後、弁護士事務所を開設したが、収入が6カ月間に11億ウォン(約1億1000万円)増えたことが判明。安氏は11億ウォンを社会に寄付すると表明していた。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。