Go to Contents Go to Navigation

統一地方選落選を悲観 50代男性が自殺未遂=韓国

記事一覧 2014.06.06 13:36

【清州聯合ニュース】韓国で4日に投開票された統一地方選に出馬した50代の男性が6日、落選を悲観し自殺を試みた。男性は警察に救助された。

 警察によると、同日早朝に男性の妻から「夫が自殺しそうだ」との通報があった。男性は統一地方選に落選した後、家族や知人に「申し訳ない」と言い残し、連絡を絶っていたという。

 警察は男性が所有する車を高速道路の休憩所で発見。運転席でうつぶせになっていた男性を救助した。車内からは農薬の空瓶が見つかった。

 男性は現在病院で治療を受けている。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。