Go to Contents Go to Navigation

船内から1遺体 死者291人・不明13人に=韓国船沈没

記事一覧 2014.06.08 14:00

船内から1遺体 死者291人・不明13人に=韓国船沈没

沈没船オーナーの逃走車両
追悼集会で市民と警察が衝突
沈没船船長ら初公判 傍聴券の倍率3倍

【珍島聯合ニュース】韓国旅客船セウォル号の沈没事故から54日目となる8日午前、海中の船体3階の食堂から女性とみられる1人の遺体が収容された。政府の事故対策本部が明らかにした。遺体の指紋とDNA検査を行い、身元を特定する方針。事故の死者は291人、行方不明者は13人となった。

 対策本部は乗客と同僚を見捨て脱出した乗務員の供述などから、3階の厨房(ちゅうぼう)付近の通路に女性調理師が、船尾に一般乗客の女性がいるとみて、捜索を行ってきた。

 官・民・軍合同救助チームは6日午前も3階船尾の船員寝室から男性調理師の遺体を収容した。

事故から52日目 捜索作業続く

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。