Go to Contents Go to Navigation

大韓航空が仁川-日本2路線運休へ 日本人客減少で

記事一覧 2014.06.12 11:42

【東京聯合ニュース】大韓航空が仁川国際空港と日本の秋田、大分を結ぶ定期便を来月から3カ月間運休することが12日、分かった。

 同社関係者によると、仁川-秋田線は来月26日から10月25日まで、仁川-大分線は来月4日から10月24日までそれぞれ運航を休止する。

 円安や韓日関係の悪化に伴い韓国を訪れる日本人旅行客が減少したのに加え、4月に発生した韓国旅客船セウォル号沈没事故を受け、韓国への修学旅行を計画していた日本の学校が行き先を変更するなどの状況を踏まえた対応とみられる。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。