Go to Contents Go to Navigation

「韓流観光」の外国人 1人当たり22万円支出

記事一覧 2014.06.29 14:26

【ソウル聯合ニュース】韓国観光公社は29日、韓流ドラマの撮影地などを訪れる「韓流観光」を目的に韓国を訪問した外国人観光客の支出額は1人当たり平均2127.4ドル(約21万5700円)との調査結果を発表した。

 調査は今年初め、外国人観光客1230人を対象に調査会社による面接調査形式で行われた。

 項目別ではショッピングが983ドルで最も高かった。次いで宿泊費(417.7ドル)、飲食費(291.1ドル)、旅行会社へ支払う経費(120.0ドル)、韓国内交通費(109.4ドル)などの順だった。

 地域別では中華圏からの観光客1人当たりの支出額が2204.5ドルと最も高かった。内訳はショッピング費用が1183.8ドル、飲食費が2659.4ドルなど。

 欧米からの観光客は1人当たりの総支出額が2066.9ドルで、中華圏に続いて高かった。東南アジア圏からの観光客は1852.2ドルで最も低かった。

 年齢別では15~20歳が2527.1ドルと最も高く、20代が2092.5ドル、30代が2074.1ドル、41歳以上が1075.5ドルと、年齢が低いほど支出が多かった。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。