Go to Contents Go to Navigation

外国人向けソウルサマーセール 7月に1200店で

記事一覧 2014.06.29 16:34

【ソウル聯合ニュース】ソウル市は29日、7月の1カ月間、外国人観光客向けに「ソウルサマーセール」を開催すると発表した。

 新世界、現代、ロッテ、ギャラリア名品館の主要百貨店や免税店、大型スーパー、ショッピングモールなどの計1208店で5~70%の割引が受けられる。国立中央博物館やテーマパークのロッテワールド、ソウルパレスホテルなど多様な施設もイベントに参加する。

 外国人観光客は割引カードを提示すれば割引などの優待が受けられる。割引カードと手引きは仁川国際空港広報ブース(44番カウンター)のほか市内の主要観光案内所で提供される。ウェブサイト(www.seoulsale.com)からもカードをダウンロードできる。

 また、人気グループBEASTがソウルサマーセールの広報大使を務めており、同サイトでセールについて紹介するBEASTの動画も視聴できる。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。