Go to Contents Go to Navigation

今年上半期の輸出額 過去最高を記録=韓国

記事一覧 2014.07.01 11:03

【ソウル聯合ニュース】今年上半期、先進国の景気回復が追い風となって韓国の輸出額が過去最高を記録した。

 産業通商資源部は1日、今年1~6月の輸出額(速報値)が2835億6900万ドル(約28兆7500億円)を記録したと発表した。

 前年同期比2.6%増加し、上半期としては過去最高となった。

 今年上半期の1日平均輸出額も21億3000万ドルと前年同期の平均より4.5%増え、過去最高を記録した。

 米国や欧州連合(EU)など先進国市場での需要増加に伴い、無線通信機器や半導体などIT製品の輸出好調が輸出額増加につながった。

 今年上半期の韓国の輸入額は前年同期比2.7%増の2632億9400万ドル。

 資材や資本財の輸入がわずかに増え、自動車などの消費財輸入も大きく増加したことが背景にあるとみられる。

 また、政府は中小・中堅企業の業績好調も輸出増加に寄与したと分析した。

 今年1~4月の中小・中堅企業の輸出増加率は8.2%で、大企業は1.0%だった。

 中小・中堅企業が全体の輸出に占める割合も昨年の32.8%から今年1~4月には33.7%に拡大した。

 同部は、下半期も先進国の景気回復に伴い交易が増加し船舶や自動車を中心に輸出の伸びが続くと予想した。

 ただ、中国の対外輸出回復の不確実性やウォン高・ドル安、イラク情勢などのリスク要因が依然として残っており状況を注視していると説明した。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。