Go to Contents Go to Navigation

外国人に一番人気の観光スポットは「明洞」=韓国

記事一覧 2014.07.15 09:57

【ソウル聯合ニュース】韓国を訪れる外国人に最も人気のある観光スポットはソウル・明洞であることが分かった。

 韓国文化観光研究院は15日、昨年に韓国を訪れた外国人1万2000人を対象に実施したアンケート調査結果を公表した。それによると、訪問した観光スポットを尋ねる質問に58.9%が明洞と回答した。次いで東大門市場(45.8%)、景福宮など故宮(31.6%)、南大門市場(26.5%)、南山・Nソウルタワー(25.5%)、ロッテワールド(24.3%)、仁寺洞(23.8%)などと続いた。

 仁川地域では永宗島・空港周辺・仁川大橋(51.2%)、京畿地域ではテーマパークのエバーランド(39.3%)、済州地域では城山日出峰(72.9%)が最も多く訪れたスポットに挙げられた。

 最もよかった観光地にも明洞(33.1%)が選ばれた。そのほか、東大門市場(15.8%)、故宮(14.7%)、南山・Nソウルタワー(9.5%)なども人気だった。

 訪韓目的はショッピング(70.9%)が最も多く、グルメ(39.0%)、シティーツアー(18.4%)、業務(16.6%)、故宮・遺跡地訪問(16.2%)などと続いた。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。