Go to Contents Go to Navigation

韓国国防部長官 北朝鮮の挑発に強い警告

記事一覧 2014.07.20 14:55

【ソウル聯合ニュース】韓国の韓民求(ハン・ミング)国防部長官は20日、KBS時事番組に出演し、北朝鮮が再び挑発すれば、体制の崩壊まで覚悟しなければならないと強く警告した。

 また、韓国軍が数十回にわたり警告したように、挑発があれば、挑発の拠点と支援勢力、その指揮勢力までも攻撃すると強調した。

 北朝鮮が相次いで短距離発射体を発射している問題にも触れ、挑発と平和攻勢を同時に行う典型的な「偽装平和攻勢」と指摘。和戦両様の構えを続けるのは韓国の内部分裂を通じた対北朝鮮政策の転換を狙うものだとする見方を示した。

 4回目の核実験と関連しては、基本的な準備を終えた状況と分析した。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。