Go to Contents Go to Navigation

韓国国防部「独島主権守る」 防衛白書の記述に反発

記事一覧 2014.08.05 16:32

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は5日、日本政府が2014年版防衛白書で独島をこれまで通り「わが国固有の領土」と記述したことについて遺憾の意を示し、「独島の領有権を毀損(きそん)するいかなる試みにも断固として対応し、独島に対する韓国の主権を揺るぎなく守っていく」と強調した。

 また、独島は歴史・地理・国際法的に明らかに韓国固有の領土だとした上で、「韓日の軍事関係を未来志向的に発展させるには、まずは日本政府が不当な独島領有権主張を今すぐ撤回すべきだ」と指摘した。

 軍当局は独島の領有権を守るため、海軍の艦艇や海兵隊などが参加する独島防衛訓練を年2回実施している。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。