Go to Contents Go to Navigation

韓国外交部 日本公使呼び防衛白書の独島記述に抗議

記事一覧 2014.08.05 20:57

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の李相徳(イ・サンドク)東北アジア局長は5日午後、日本政府が2014年版防衛白書で独島をこれまで通り「わが国固有の領土」と記述したことについて、同部に在韓日本大使館の佐々山拓也公使を呼び抗議した。

 李局長は、慰安婦問題で旧日本軍の関与と強制性を認めた河野洋平官房長官談話の検証結果を日本政府が公表したことも指摘。「韓日関係が重要な時期であり、われわれを刺激する行動をせず、韓日関係が好転するよう行動で示すべき」と述べた。

 これに対し佐々山氏は韓国政府の立場を日本政府に報告すると述べたとされる。

 国防部の金珉ソク(キム・ミンソク)報道官も、同日午前に日本大使館の武官を呼び、厳重な警告と強い遺憾を表明したと明らかにしている。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。