Go to Contents Go to Navigation

<芸能>「江南スタイル」 ビルボードのジャンル別で再び首位

記事一覧 2014.08.08 11:20

【ソウル聯合ニュース】韓国の歌手PSY(サイ)が2012年7月にリリースして世界的に大ヒットした「江南スタイル」が、米ビルボードのジャンル別チャートで首位に返り咲いたことが8日、分かった。

 ストリーミング再生回数でランキングするビルボードの「ダンス・エレクトロニック・ソングズ」チャートで、「江南スタイル」は最新チャート(8月16日付)1位だった。同曲は以前にこれらビルボードの一部チャートで首位を記録したことがあった。シングルチャートの「ホット100」では12年9月から11月にかけて7週連続2位となった。

 一方、PSYは新曲「Daddy」のリリースに向け、ソウルや釜山、京畿道でミュージックビデオを撮影中だ。今月末か来月発表される可能性が高い。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。