Go to Contents Go to Navigation

朴大統領 沈没事故時は青瓦台にいた=韓国大統領府 

記事一覧 2014.08.08 19:16

【ソウル聯合ニュース】韓国旅客船セウォル号の沈没事故の当日、朴槿恵(パク・クネ)大統領が所在不明だったとの内容の記事を日本の産経新聞が掲載したことを受け、青瓦台(大統領府)の関係者は8日、記者団に対し、大統領は青瓦台の敷地内にいたと明らかにした。

 同記事は朝鮮日報のコラムや証券街の情報などを引用し、朴大統領の私生活に関するうわさを報じており、外国のマスコミが他国の首脳を侮辱したとし、青瓦台が民事・刑事上の責任を問う方針を示していた。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。