Go to Contents Go to Navigation

柳興洙・新駐日韓国大使 斎木外務次官と会談

記事一覧 2014.08.26 16:40

【東京聯合ニュース】韓国の柳興洙(ユ・フンス)新駐日大使は26日に外務省を訪れ、同省の斎木昭隆事務次官と会談した。

 在日韓国大使館によると、会談は赴任のあいさつを兼ねて30分ほど行われ、柳大使は「韓日国交正常化から50年を迎える来年が新たな両国関係の元年になるよう努力する」との考えを伝えたという。

 斎木次官は柳大使の赴任を歓迎し、両国関係の改善に向けた努力の重要性を訴えた。

 双方は、韓国と日本は基本的な価値を共有する隣国のため、早期の関係安定が必要だとの意見で一致した。

 柳大使は25日、大使館で就任式を行った。日程が確定次第、天皇に信任状を奉呈し、本格的に活動する。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。