Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮に宣教師の解放求める通知文送付=韓国政府 

記事一覧 2014.09.12 16:10

【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部は12日、韓国人宣教師、キム・ジョンウク氏の解放を求める通知文を北朝鮮に送ったと明らかにした。通知文は大韓赤十字社総裁名義で、板門店の連絡ルートで送付した。

 通知文では家族らがキム氏の無事帰還を祈っているとして、北朝鮮側に人道的な見地からキム氏を解放するよう促した。

 北朝鮮は通知文を受け取った。キム氏は昨年10月初旬から北朝鮮に拘束されている。韓国政府は数回にわたりキム氏の解放を要請する通知文を送ったが、北朝鮮は受け取りを拒否してきた。

 北朝鮮に拘束されている米国人3人の解放問題をめぐり、米朝がニューヨークの外交ルートなどを通じて本格的な交渉に入ったとされ、キム氏に対する北朝鮮の立場にも変化の兆しが見え始めているとの見方も出ている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。