Go to Contents Go to Navigation

現代・起亜自動車 ロシアで3カ月連続シェア1位

記事一覧 2014.09.21 14:48

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車と傘下の起亜自動車がロシア市場で3カ月連続シェア1位を記録したことが21日、分かった。

 韓国自動車産業研究所の報告書によると、8月にロシア市場で現代と起亜は合計2万7000台を販売し、シェアは合計で15.7%を獲得した。

 現代と起亜はロシア自動車大手アフトバスの販売台数(2万6000台)とシェア(15.6%)を上回り、月間ベースで6月から3カ月連続シェアトップを維持した。

 現代・起亜の販売台数は前年同月比13.4%減少したが、アフトバスが同32.3%減と減少幅が大きかったためシェア首位を占めた。

 1~8月のシェアは現代・起亜が15.2%で、アフトバス(15.6%)を僅差で追っている。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。