Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮 ア大会重量挙げでまた世界新=4個目の金

記事一覧 2014.09.25 19:16

【仁川聯合ニュース】仁川アジア大会第7日の25日、重量挙げ女子75キロ級で北朝鮮のキム・ウンジュが、金メダルを獲得した。

 キム・ウンジュはスナッチ128キロ、ジャーク164キロ(世界新)の合計292キロで優勝した。北朝鮮は重量挙げで4個目の金メダル獲得となった。

 同じく女子75キロ級に出場した北朝鮮のリム・ジョンシムも銅メダルを獲得し、北朝鮮は現在まで行われた重量挙げ男女11階級で金4個、銀3個、銅2個を獲得した。

 キム・ウンジュの合計はアジア大会の大会新記録となった。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。