Go to Contents Go to Navigation

韓国政府が肯定的に評価 北朝鮮高官の訪韓

記事一覧 2014.10.04 10:33

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は4日、朝鮮人民軍総政治局長の黄炳誓(ファン・ビョンソ)氏ら北朝鮮の高官が仁川アジア大会の閉幕式に出席するため、訪韓することを肯定的に評価した。

 統一部の林丙哲(イム・ビョンチョル)報道官は同日の緊急会見で、「南北関係改善に肯定的な契機になると韓国政府は期待する」と述べた。 

 林報道官によると、閉幕式に出席するために訪韓する北朝鮮関係者は計11人。このうち、高官は黄炳誓(ファン・ビョンソ)氏ら3人だ。北朝鮮が黄氏ら高官を訪韓させたのは関係改善のメッセージとも受け止められ、今後南北関係改善の契機になるか注目される。 

 金正恩(キム・ジョンウン)第1書記から親書があるかどうかは把握できておらず、朴槿恵(パク・クネ)大統領との会談も予定されていないという。

  csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。