Go to Contents Go to Navigation

韓日首脳会談開催には日本の誠意ある姿勢必要=韓国長官 

記事一覧 2014.10.07 19:29

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は7日、韓日関係について、来年の国交正常化50周年という契機を活用すべきだとした上で「旧日本軍の慰安婦問題をはじめ過去の歴史問題について日本側が誠意ある姿勢で具体的な措置を取ってほしい」と促した。国会外交統一委員会の同部に対する国政監査で述べた。

 韓日首脳会談開催の可能性に関連しては「慰安婦問題を全ての前提条件と見なしているのではなく、少なくとも河野談話継承を含め、誠意を持って行動で示してほしい。日本が具体的措置を取れば(首脳会談開催の)時期が早まる可能性もある」と強調した。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。