Go to Contents Go to Navigation

日本の有名スイーツ店「モンサンクレール」 韓国進出へ

記事一覧 2014.10.20 15:14

【ソウル聯合ニュース】日本を代表するパティシエとして知られる辻口博啓氏が手掛ける洋菓子店「モンサンクレール」(東京・自由が丘)の支店が来月29日、ソウル市中区のリゾート施設「バンヤンツリー・クラブ&スパ・ソウル」にオープンする。同店が20日、明らかにした。日本国外に支店を出すのは今回が初めて。

 日本を訪れる韓国人観光客にも人気の観光スポットとなっている同店は、店名の由来にもなっている南フランスの丘を形どった「モンサンクレール」や、アルプスの山をイメージした「モンブラン」が有名。ソウル店でも130種類のスイーツを提供する。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。