Go to Contents Go to Navigation

中国とのFTA妥結 開城団地の競争力向上に期待=韓国

記事一覧 2014.11.11 12:03

【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部当局者は11日、記者団に対し、北朝鮮と経済協力事業を行う開城工業団地で生産した製品も韓国製として認められる方向で中国との自由貿易協定(FTA)が実質的に妥結したことについて、「開城団地生産品の対中輸出が増え、競争力が高まると思う」と述べた。

 同当局者によると、中国とのFTAで開城団地とは特定しなかったが、域外加工地域で生産される製品の原産地を韓国にするとしたため開城団地製品は韓国製として認められるという。ただ、「開城団地は域外加工地域となっているが、詳細にどういう条件を付けるかは今後さらに協議しなければならない」と説明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。