Go to Contents Go to Navigation

陸海空軍の合同空中輸送訓練を実施=韓国

記事一覧 2014.12.03 12:41

【ソウル聯合ニュース】韓国軍の合同参謀本部は3日、京畿道楊州市の飛行場で陸海空軍合同の空中輸送訓練を実施したと発表した。

 訓練は戦闘中の前線部隊に、物資や装備を航空機で補給することを想定して行われた。

 兵力約1300人をはじめ、空軍輸送機C130や輸送ヘリコプターCH47が参加した。

 同部は「これまで各軍で行ってきた訓練を合同参謀本部レベルに拡大し、全過程を通して行うことに大きな意味を置いている」と説明した。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。