Go to Contents Go to Navigation

<芸能>俳優ユ・スンホが除隊 復帰作は時代劇映画

記事一覧 2014.12.04 11:59

【ソウル聯合ニュース】俳優のユ・スンホさんが4日、兵役を終え除隊した。所属事務所が明らかにした。

 ユさんは同日、江原道の軍部隊前で開かれた除隊式で「この1年9カ月間、多くのことを学び思い出を作りながら今後やるべきことを考えていた」と話した。

 また、時代劇映画「朝鮮魔術師」(原題)で復帰する計画であることを発表した。

 映画「おばあちゃんの家」に子役で出演し一躍人気を集めたユさんは、ドラマ「太王四神記」で韓流スター、ぺ・ヨンジュンさんが演じた主人公の子ども時代を演じた。2012年にはMBCドラマ「会いたい」で大人の演技を披露し話題になった。

 昨年3月に軍入隊し新兵教育隊で助教(教官の補佐役)として服務した。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。