Go to Contents Go to Navigation

韓米地位協定合同委あす開催 基地周辺の騒音など協議

記事一覧 2014.12.08 17:30

【ソウル聯合ニュース】韓国と米国は9日、ソウル・竜山の米軍基地で在韓米軍地位協定(SOFA)合同委員会を開き、環境や騒音、刑事問題などについて協議を行う。韓国外交部が8日、明らかにした。

 今回の会議では騒音の苦情に対応するための協力体制構築が集中的に議論される。騒音への苦情が多発する地域の管理や苦情処理、情報共有などの問題について協議する見通し。

 油類流出による基地周辺の土地汚染をめぐっても協議する。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。