Go to Contents Go to Navigation

来年から全飲食店が禁煙に 違反者には過料=韓国

記事一覧 2014.12.11 14:25

【ソウル聯合ニュース】韓国保健福祉部は11日、面積100平方メートル以上の飲食店に限っている禁煙を、来年1月1日から面積に関係なく全ての飲食店約60万カ所で実施すると発表した。3カ月間の周知期間を経て、4月からは喫煙を摘発した場合に10万ウォン(約1万750円)の過料を科す。また、店内全面禁煙を守らない経営者には170万ウォンの過料を科す。

 コーヒー専門店などではこれまで2年間に限り喫煙席の設置を認めていたが、来年からは喫煙席を認めず、必要な場合は喫煙スペースを設けるよう義務付ける。喫煙スペースはテーブルなどを置くことができず、飲食もできない。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。