Go to Contents Go to Navigation

ホテル建設資金未返済 JYJジュンスに支払い命令=済州地裁

記事一覧 2014.12.11 19:31

【済州聯合ニュース】285億ウォン(約31億円)を投資して済州島にホテルを建設した韓国の人気グループJYJのジュンスさんが、借入金約50億ウォンの未返済で建設会社から訴えられた。

 済州地裁は11日、ジュンスさんに貸付金の支払いを命じるよう求める建設会社2社の申し立てを受け入れ、ジュンスさんに対し2社にそれぞれ約30億3000万ウォンと約18億7000万ウォン、計約49億ウォンを支払うよう命じたことを明らかにした。

 同地裁はこのうち1社がジュンスさんに対して起こした不動産仮差し押さえを求める申し立ても認めた。仮差し押さえされた財産には同ホテルなどの不動産が含まれる。

 ジュンスさんは直ちに異議申し立てを提出し、建設会社と訴訟を行うことになった。

 建設会社2社は昨年4月から今年8月まで同ホテルの建設に参加した。2社は昨年9月25日にオープンした同ホテルの施設資金をジュンスさんに貸し、借用証を受け取ったが、返金されていないと主張している。

 ホテル側は「金を借りた事実がない」とした上で、「借用証を書いたのは事実だが、会計処理のために作っただけ」と主張。建設会社が工事費を着服した証拠を確保したため、来週に損害賠償訴訟を提起すると明らかにした。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。