Go to Contents Go to Navigation

東野圭吾さん 韓国ネット書店大手が選ぶ「今年の作家」に

記事一覧 2014.12.24 14:54

【ソウル聯合ニュース】韓国でも幅広いファン層を持つ日本の作家、東野圭吾さんが韓国インターネット書店大手のインターパークが選んだ今年の最高作家の栄誉に輝いた。同書店が24日発表した。「ナミヤ雑貨店の奇蹟」など東野さんの小説は韓国で今年も好評を博した。

 昨年最高作家に選ばれた韓国の人気作家、趙廷来(チョ・ジョンレ)さんは僅かな差で2位になった。

 同書店はまた、今年の本(ゴールデンブック)としてスウェーデンの作家ヨナス・ヨナソンさんのデビュー作「窓から逃げた100歳老人」を選んだ。

 インターパークは1月1日から11月24日までの販売量、オンラインとオフラインの読者投票の結果をまとめてゴールデンブックと今年の作家を選ぶ。

namsh@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。