Go to Contents Go to Navigation

金第1書記の妹 ナンバー2・崔竜海の息子と結婚か

記事一覧 2015.01.02 17:03

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の妹で朝鮮労働党副部長の与正(ヨジョン)氏が、ナンバー2である崔竜海(チェ・リョンヘ)党書記の息子と昨年結婚したようだ。中国在住の信頼の置ける北朝鮮消息筋が2日に伝えた。

 崔氏は2男1女の父親とされる。長男は30代後半の崔ジュン、次男は30代前半の崔ソンで、与正氏と結婚したのは次男だという。

 朝鮮労働党機関紙「労働新聞」が2日に掲載した金第1書記の孤児院訪問の写真を見ると、同行した与正氏が左手薬指に結婚指輪をはめているのが分かる。昨年3月、金第1書記夫妻と公演を観覧した際には指輪をしていなかった。

 与正氏が崔氏の息子と結婚し、党副部長の肩書きも得たことで、政治的な歩みを進めているとも指摘される。一方で、保守的で儒教的な伝統を持つ北朝鮮社会で、未婚のまま活動することへの負担をなくすために結婚したとの見方もある。

 崔氏はこの結婚により「ロイヤルファミリー」の仲間入りをすることになり、これからも北朝鮮の国政運営で重要な役割を務めるとみられる。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。