Go to Contents Go to Navigation

米CIA韓国地図の独島名称 再び表記

記事一覧 2015.01.06 11:26

【ワシントン聯合ニュース】世界各国の情報をまとめた米中央情報局(CIA)の年次刊行物「ザ・ワールド・ファクトブック」修正版の韓国地図から米国で使われる独島の名称「リアンクール岩礁」が削除されたが、5日(現地時間)に再び表記されていることが確認された。

 CIAはインターネットに掲載されるザ・ワールド・ファクトブックの韓国地図と日本地図にリアンクール岩礁を表記してきたが今回の修正版では日本地図だけに表記していた。

 CIAは韓国外交当局に、ザ・ワールド・ファクトブックの修正過程で技術的なミスにより韓国地図から同名称が抜けてしまったと説明し、直ちに修正したという。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。