Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の航空会社FBも被害 米軍ツイッター乗っ取り犯か

記事一覧 2015.01.14 17:42

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮唯一の航空会社、高麗航空のフェイスブック(FB)のアカウントが14日午後、過激派「イスラム国」の同調者を名乗るハッカーに乗っ取られた。

 高麗航空のフェイスブックには「サイバー・カリフ(預言者の後継者)」との表記がある覆面を被った男の写真や北朝鮮を非難する英文など計7件が掲載された。

 12日に米中央軍のツイッターとユーチューブのアカウントを乗っ取り、内部資料とみられる複数の文書を掲載したハッカーもサイバー・カリフを名乗っていた。

 ハッカーは高麗航空のフェイスブックで北朝鮮を「共産主義やくざ」と非難し、「中国共産主義やくざと共にイスラム戦士の敵と協力した対価を支払うだろう」と警告した。

 北朝鮮は米国が主導する国際社会の対テロ作戦には参加していないが、大規模なテロ事件の被害国にメッセージを送るなど、テロに反対する立場を示してきた。パリの週刊誌襲撃事件を受け今月9日には「あらゆる形態のテロに反対する」とのメッセージをフランスに送っている。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。