Go to Contents Go to Navigation

韓日知事会議 29日から東京で7年ぶり開催へ

記事一覧 2015.01.16 11:06

【清州聯合ニュース】日本の独島領有権主張により2008年から中断していた韓日広域地方公共団体首長による「韓日市道知事交流会議」が、7年ぶりに開かれる。

 韓国の全国市道知事協議会の朴成煥(パク・ソンファン)事務総長は16日、聯合ニュースの取材に対し「会議が今月29~30日に東京で開催される」と明らかにした。

 同会議には同協議会会長の李始鍾(イ・シジョン)忠清北道知事や権泳臻(クォン・ヨンジン)大邱市長、金起ヒョン(キム・ギヒョン)蔚山市長らが出席する。一行と安倍晋三首相との面会も推進されている。

 日本からは、全国知事会会長の山田啓二京都府知事ら7人が出席する。

 双方は会議後に経済と文化、観光分野での協力強化を骨子とした共同声明を採択する計画だ。

 同会議は1999年に東京で初めて開催され、02年から08年までは隔年で双方が持ち回りで開催してきた。

 朴事務総長は「韓日政府間の交流が中断している状況で、地方の交流も途絶えてしまうのは問題だという認識の下、双方の自治体トップが交流を再開させることで合意した」と説明した。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。