Go to Contents Go to Navigation

安倍談話 「歴史の傷癒す内容を」=韓国

記事一覧 2015.01.26 15:54

【ソウル聯合ニュース】韓国政府の当局者は26日、安倍晋三首相が戦後70年の今年発表する談話について、歴史の傷を癒やすことのできる内容を盛り込むよう求めた。

 同当局者は、「戦後50年の村山談話と戦後60年の小泉談話など、歴代内閣の談話に書かれた一節一節がどういう歴史的背景の下でどのような意味を持つか、日本政府は誰よりも知っているはず」と強調。「日本政府がこれまで公言してきたよう、歴代内閣の歴史認識を引き継ぐなら、安倍首相の談話も歴史の傷を癒やすことで周辺国との関係を改善し、国際社会の信頼を得られる真摯(しんし)な内容を盛り込まなければならない」と促した。

 安倍首相は25日のNHK番組で、植民地支配と侵略について「痛切な反省」と「心からのおわび」を表明した村山談話の文言を戦後70年談話にそのままでは使わない考えを示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。