Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の民主主義レベルは世界最下位=英機関調査

記事一覧 2015.01.28 15:18

【ソウル聯合ニュース】米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)は28日、英誌エコノミストの調査機関、エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)が先ごろ発表した2014年の「民主主義指数」ランキングで、北朝鮮が調査対象167カ国・地域のうち最下位だったと報じた。

 同ランキングは選挙手続き、政府機能、政治への参加、市民の自由、政治文化の5部門を評価し、各国の民主主義のレベルを10点満点で指数化するもの。2006年から計7回発表され、北朝鮮は毎回最下位だった。

 今回の評価で、北朝鮮の指数は1.08と、世界平均(5.50)やアジア平均(3.65)に大きく及ばなかった。

 1位はノルウェー(9.93)で、次いでスウェーデン(9.73)、アイスランド(9.58)と続く。アジアでは日本(8.08)が1位、韓国(8.06)が2位だった。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。