Go to Contents Go to Navigation

韓米外相会談 7日にドイツで開催=北朝鮮政策調整へ

記事一覧 2015.02.04 18:51

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官とケリー米国務長官がドイツ・ミュンヘンで7日(現地時間)、会談を行うことが決まった。韓国外交部が4日、発表した。両氏は6~8日にミュンヘンで開かれる安全保障会議に出席する。 

 両氏は同盟強化や北朝鮮核問題をめぐる朝鮮半島情勢などについて協議する見通し。先月に来韓した米国務省のシャーマン次官(政治担当)は韓国と米国の北朝鮮政策に隔たりがなく、韓国の北朝鮮政策を支持する姿勢を表明した。

 両氏は韓国と日本の関係改善に関しても意見交換するとみられる。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。