Go to Contents Go to Navigation

半導体・ディスプレー韓国大手 中小と技術共有セミナー

記事一覧 2015.02.09 11:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の半導体・ディスプレー大手が9日にソウル市内で、技術開発と投資戦略を韓国の中小企業と共有するためのセミナーを開催した。

 サムスン電子とサムスンディスプレー、SKハイニックス、LGディスプレーが、産業通商資源部とディスプレー、半導体の業界団体と共催した。次世代半導体・ディスプレー市場のリードに向け大企業のグローバル競争力を装備・部品・素材分野に広げようとするもので、昨年に続き今年が2回目のセミナーとなる。

 この日、関連企業やシンクタンクの関係者約500人を前に、大手4社の役員や研究者が産業の動向や技術ロードマップについて発表した。サムスン電子は、技術の難易度が上がり不確実性が拡大する情報通信産業において素材・装備・材料メーカー間の協業の重要性を強調しながら、対応戦略を提示した。

  mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。