Go to Contents Go to Navigation

李完九新首相が就任 「経済活性化に集中する」=韓国

記事一覧 2015.02.17 16:17
李完九新首相に任命状授与

【ソウル聯合ニュース】韓国の李完九(イ・ワング)新首相は17日、ソウルの政府庁舎で行われた就任式で、「何よりも先に経済活性化に全力を尽くす」との姿勢を示した。

 李首相は、世界経済の長期的な低迷に伴い、多くの国民が生業の現場で厳しい状況にさらされていると指摘し、「経済革新3カ年計画を成功裏に推進し、目に見える成果を挙げることができるよう政府の全ての力を最優先で集中させる」との方針を表明した。その上で、朴槿恵(パク・クネ)政権3年目の今年が韓国経済の跳躍の決定的な時期との見解を示しながら、「経済活性化で国民の困難を解消していく」と述べた。

李首相が初登庁

 また、「対話と妥協、協力と共存の文化は民主主義を成熟させた最も重要な価値であり統合社会を築く原動力だ」とした上で、「このために何よりも必要なのは疎通だ」と強調。「国民の心で、国民の立場に立って国民との意思疎通に情熱的な努力を注ぎ、疎通と統合のために先頭に立つ」との姿勢を明らかにした。

 李首相は「私にとって首相が最後の公職という覚悟で、憲法と法律に規定された首相としての権限と責任を全うすることに身命をささげる」と覚悟を語った。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。