Go to Contents Go to Navigation

「竹島の日」式典を批判 「歴史に逆行する行為」=韓国政府

記事一覧 2015.02.22 18:40

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部は22日、島根県が主催するいわゆる「竹島の日」の記念式典が開かれたことを強く批判する報道官声明を発表した。

 声明は日本政府が式典に内閣府の松本洋平政務官を派遣したことについて、「実に嘆かわしい」と非難。「日本政府が3年連続でこうした行動を繰り返すことは、過去の帝国主義の朝鮮半島に対する侵奪の歴史を否定するだけでなく、国交正常化50周年を迎え、新しい関係を切り開いていくとした日本政府の考えに疑問を抱かせる歴史に逆行する行為」と指摘した。また、「歴史的、地理的、国際法的に明白なわが固有の領土である独島に対するいかなる挑発も無駄」と強調した。

 韓国政府は23日、駐韓日本大使館の関係者を呼び、抗議する方針という。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。