Go to Contents Go to Navigation

銃乱射で警察官含む3人死亡 容疑者は自殺=韓国

記事一覧 2015.02.27 11:34

【華城聯合ニュース】ソウル近郊の京畿道華城市で27日午前9時半ごろ、「叔父が親を銃で撃った」との通報があった。

 警察が現場に駆けつけたところ、2階建て住宅の部屋の中で夫婦の男性と女性(ともに80代)、男性の弟、管轄交番の所長の計4人が死亡した状態で見つかった。通報者とみられる男性の息子の妻は2階から飛び降り、軽傷を負って病院で治療を受けている。

 警察は最初に現場に到着した交番の所長が容疑者とにらみ合い、銃で撃たれたと推定している。容疑者である男性の弟は犯行後に自殺したとみられる。容疑者は同日午前8時すぎ、交番に預けていた猟銃2丁を受け取り、犯行に及んだもようだ。

 警察は「普段から兄弟仲が良くなかった」などの供述があることから、兄弟間のトラブルが原因とみて詳しい事件の経緯を調べている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。