Go to Contents Go to Navigation

韓国上位50ブランドの価値は13.6兆円 サムスン1位

記事一覧 2015.03.10 09:59

【ソウル聯合ニュース】米コンサルティング大手のインターブランドが10日までにまとめた韓国発ブランドの価値評価ランキングによると、韓国を代表する50ブランドが持つ価値は総額125兆1550億ウォン(約13兆6100億円)だった。

 トップはサムスン電子で50兆9715億ウォンと、前年に比べ11.4%増加した。現代自動車が12.2%増の11兆6705億ウォン、起亜自動車が11.3%増の6兆500億ウォン。トップ3社で68兆ウォン台に上り、50ブランド全体の55%を占めた。

 次いで、SKテレコム、サムスン生命保険、ネイバー、LG電子、ポスコ、新韓カード、KB国民銀行の順だった。トップ10に大きな変動はなかった。

 上位30ブランドの価値は116兆ウォン台と集計された。これはインターブランドジャパンが発表した日本発グローバルブランド上位30の価値の8割を超える。上位5ブランドを比較すると、韓国は76兆ウォン台で日本の約87%だった。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。